春から初夏にかけての美味しいものをご紹介します。まずは

オコゼの顔

分かりますか?このなんともいえないお顔・・・オコゼです。
この顔から想像もできないほど綺麗な白身です。
オコゼの刺身
ピチピチ、とれとれ鮮度が命です。
日本海のもずく
これは日本海のモズクです。毎年主人が久美浜湾のモズクを採ってくるのですが、
今年は日本海のモズクをいただきました。以前聞いた話だと、日本海のモズクは太くてかたいということでしたが、早い時期のモズクは細くて柔らかいです。もずく酢にしていただきます。
トビウオ
最後は飛び魚です。この辺りでは飛び魚漁の事を「アゴすくい」と言います。
刺身は、もちもちっとした食感がします。これから最盛期を迎えます。